シュナウザーの性格5つの特徴!番犬向きなのに留守番が苦手な理由

シュナウザー 性格

 

小型犬の中でも非常に頭脳明晰だと言われているのがシュナウザーです。

 

ドイツ語で「口ひげ」という意味がある語源が由来の通り、口元の立派なヒゲが特徴的です。

 

ここではシュナウザーの性格5つの特徴を紹介します。

 

 

シュナウザーの性格5つの特徴とは?

 

シュナウザー 性格

 

原産国のドイツでは、3歳児程度の知能を持っていると言われるほど、非常に優秀で賢い犬種です。

 

しつけを教えるときは褒めて伸ばすことを心がけ、きちんと理解させましょう。

 

スポンサーリンク

 

日本では「テリア」に属しているのですが、若干攻撃的な側面も持っているようです。

 

では、シュナウザーの性格について詳しく見ていきましょう。

 

 

1:頭脳明晰で命令に忠実に動く!

 

シュナウザー 性格

 

シュナウザーは飼い主や家族の行動をしっかりと観察し、それに即した行動を取ると言われています。

 

様々な研究が行われているのですが、ドイツでは「言葉は喋れないが、人間の言葉を理解している。」と言われるほどに頭脳明晰なようです。

 

飼い主の指示を理解して素直に実行するので、初めて犬を飼おうと思っている人にも飼いやすい犬種でしょう。

 

スポンサーリンク

 

知能が高い分、最初のしつけで間違った内容を覚えさせると、それを忠実に守ろうとするので修正が大変です。

 

また、家族でバラバラのしつけをさせると、どれを守れば良いのか混乱してしまいストレスを溜めてしまう恐れも。

 

賢いからこそ、最初のしつけは家族で統一させてから教えてくださいね。

 

 

2:好奇心旺盛で遊びが大好き!飽きっぽいのが欠点

 

シュナウザー 性格

 

シュナウザーは好奇心旺盛です。

 

部屋の家具や小物など、様々なものに興味を示しイタズラをしてしまうことがあります。

 

遊びも大好きですが少し飽きっぽい部分があるので、同じおもちゃを与え続けると「コレはもういらない!」と、急に遊ばなくなります。

 

スポンサーリンク

 

違うおもちゃを与えれば、しばらくはそれで遊ぶのですが、また遊ばなくなるという・・・。

 

まさに好奇心の塊といったところでしょうが、シュナウザーを飼っている家庭では、こまめにおもちゃを変えているケースもあるようです。

 

 

3:警戒心が強く攻撃的になることがある!強い性格は番犬並み!

 

シュナウザー 性格

 

原産国のドイツでは、番犬としてシュナウザーを飼っている家庭が多いと言われます。

 

というのも、好奇心が旺盛という一面と併せて、警戒心が強い性格が備わっているのです。

 

自分よりも体格の大きい犬や、知らない人が縄張りに近寄ったとしても怯むことはなく威嚇をします。

 

小型動物を狩猟していたという歴史もあるので、攻撃的ではありますが現代のシュナウザーは吠える程度で噛みつくという行動まではしないと言われます。

 

個体差がとても大きいので、しつけの時点で無駄吠えや噛みつきをさせないようにしておきましょう。

 

番犬としても十分に役割を果たしてくれるので、日本でも大人気の犬種なんですね。

 

 

4:寂しがり屋で留守番が苦手な甘えん坊

 

シュナウザー 性格

 

人懐っこいシュナウザーは、孤独を一番嫌う寂しがり屋です。

 

家族が誰もいない部屋に長時間いると強いストレスとなり、胃腸に負担がかかってしまう場合があります。

 

留守番には不向きな犬種ですので、家族の誰かがいつも傍にいるように工夫をしてあげましょう。

 

リーダーと認めた飼い主に対しては、常に傍にいないと落ち着かないようです。

 

それがあまりにも可愛すぎて甘やかしてしまうと、シュナウザーを我儘な性格にさせてしまいます。

 

ある程度のところで線引きをしておく厳しさも飼い主には必要です。

 

 

5:飼い主に従順!多頭飼いは嫉妬心を生む?

 

シュナウザー 性格

 

寂しがりやで甘えん坊な性格から分かる通り、シュナウザーは飼い主に従順です。

 

しつけも難しくはなく、簡単な芸もすぐに覚えてくれるでしょう。

 

頭脳明晰で命令を理解するのも早く、飼うことに関して不便は少ないと言われています

 

しかし、飼い主に従順な性格は時として「嫉妬」を生んでしまう恐れがあるので注意してください。

 

飼い主が違う犬に優しくしていると、それを見たシュナウザーが他の犬にイタズラをしたりする場合もあります。

 

多頭飼いに向いていない訳ではありませんが、もし多頭飼いをしたいと考えているのであれば、他の犬ばかりにベッタリしないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

シュナウザーは性格的にも初めて犬を飼う人に向いていると言われており、日本でもかなりの人気を誇っています。

 

頭脳明晰でしつけも比較的簡単ですし、飼い主に従順なところも可愛いですね。

 

番犬並みの気の強さはあるものの、留守番が苦手という寂しがり屋な部分も母性本能をくすぐられます。

 

多頭飼いは可能ですが、やきもちを焼くことがあるので対等に接するようにしてあげてください。

 

シュナウザーは今後も人気が衰えることはない犬種といえるでしょう。

引き続き、「犬の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

犬のきもちがわかる34の大切なこと


「犬の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


犬のしつけ方


シュナウザー 性格
犬のおしっこのしつけを成功させる方法は?簡単トイレトレーニング!



シュナウザー 性格
犬の散歩で注意すべき6つのことは?散歩の頻度は1日2回が理想?



シュナウザー 性格
犬の留守番のしつけを成功させる方法は?ご褒美作戦が効果的?



シュナウザー 性格
厳重注意!犬が絶対に食べてはいけない危険な5つの食べ物とは?



シュナウザー 性格
犬の耳掃除3つのやり方とコツ!耳掃除を嫌がったら病院へ行くべき?



シュナウザー 性格
ダニの取り方に注意!犬のダニを駆除する最も効果的な方法は?



犬の病気と対処法


シュナウザー 性格
犬がチョコレートを食べると危険なの?致死量や中毒の症状とは?



シュナウザー 性格
犬が糖尿病になる原因4つと治療法!糖尿病になりやすい犬種とは?



シュナウザー 性格
重症例もあり?!犬アレルギーの原因や症状を抑える対処法とは?



シュナウザー 性格
犬の便秘は病気のサイン?犬が便秘になる原因6つと治療法とは?



シュナウザー 性格
犬が臭い3つの原因と対処法とは?犬のニオイを防ぐお手入れの仕方!



シュナウザー 性格
オス犬の去勢によるデメリットやリスクはある?去勢の時期や費用は?



シュナウザー 性格
犬が血便をする原因と予防法は?危険な血便の見分け方3つと対処法!



シュナウザー 性格
犬が下痢をする5つの原因は?下痢と同時に起こる危険な症状とは?



シュナウザー 性格
犬が咳をする6つの原因と対処法!犬の咳に潜む危険な病気とは?



シュナウザー 性格
犬の嘔吐は病気の兆候?犬が吐く原因5つと吐いた後の対処法とは?



犬の寿命を延ばす方法


シュナウザー 性格
コーギーの寿命を延ばすための5つの心得!寿命に影響する要因とは?



シュナウザー 性格
チワワの寿命を延ばす2つの心得!長生きに必要な適度な運動量は?



シュナウザー 性格
柴犬の寿命を延ばすための4つの注意点!病気予防に必要なことは?



犬の種類と性格まとめ
シュナウザー 性格ビションフリーゼ
シュナウザー 性格コーギー
シュナウザー 性格ミニチュアシュナウザー
シュナウザー 性格チワワ
シュナウザー 性格ポメラニアン
シュナウザー 性格マルチーズ
シュナウザー 性格ボーダーコリー
シュナウザー 性格ドーベルマン
シュナウザー 性格フレンチブルドッグ
シュナウザー 性格ジャックラッセルテリア
シュナウザー 性格シーズー
シュナウザー 性格シュナウザー
シュナウザー 性格シベリアンハスキー
シュナウザー 性格トイプードル
シュナウザー 性格シェパード
シュナウザー 性格パグ
シュナウザー 性格ビーグル
シュナウザー 性格ダックスフンド
シュナウザー 性格ゴールデンレトリバー
シュナウザー 性格秋田犬
シュナウザー 性格柴犬
シュナウザー 性格パピヨン