トイプードルの性格5つの特徴とは?毛色で性格が違うってホント?!

プードル 性格

 

プードルの中でも、日本で一番人気があると言われるのがトイプードルですね。

 

家庭で一番飼いやすい小型犬とされており、ペットショップでも売り上げ上位を占めています。

 

ここではトイプードルの性格5つの特徴について紹介します。

 

 

トイプードルの性格5つの特徴とは?

 

プードル 性格

 

室内飼いされる犬種としても最も人気があるトイプードルですが、被毛のカットにも個性を感じますね。

 

デティベアカットが人気のようで、飼い主さんの愛情やこだわりが感じられます。

 

体つきは細く、手足も長いですが、筋肉あまり付いていないようです。

 

かわいらしい見た目で飼い主を癒してくれるトイプードルの性格はどのような特徴があるのでしょうか?

 

 

1:学習能力が高くしつけの覚えが早い!芸だってすぐに覚えちゃう?

 

プードル 性格

 

実は、プードル犬は飼い主がハンティングした獲物を回収してくる役割をしていました。

 

その歴史が現代にも受け継がれており、非常に学習能力が高く、日本だけでなく世界各国で家庭犬として人気がある犬種です。

 

スポンサーリンク

 

学習能力が高いので、しつけの覚えも早いです。

 

ペットショップで初めて犬を飼う人へのおススメとして紹介されるほど、犬の飼育経験に乏しい人でもすぐになじんでくれるそうです。

 

しつけだけでなく、芸もすぐに理解できることからサーカスでも頻繁に起用されています。

 

実際にサーカスで活躍しているトイプードルを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

 

もちろんテレビCMなどでも、トイプードルは出演していますよ。

 

 

2:社交的で警戒心がない!誰とでもすぐに仲良くなれる!

 

プードル 性格

 

トイプードルは社交的な子が多いと言われています。

 

散歩中などで、初めて会う犬や人にも警戒心は特に見せず、すぐ仲良くできるほどの能力を持っています。

 

時々、散歩中に出会った犬がすぐに吠えたり攻撃してくることがありますよね?

 

スポンサーリンク

 

トイプードルの場合は多少しつけが行き届いていなくても、吠えたり攻撃するようなことは非常に稀だと言われています。

 

そういった意味でもペット初心者でも飼育がしやすいと言えるでしょう。

 

社交的なので子供がいても安心して飼育ができますし、良い遊び相手になってもくれます。

 

 

3:温厚で人懐っこい!イタズラや攻撃をしない平和主義者?

 

プードル 性格

 

トイプードルは温厚な性格をしているので、人見知りはほとんどしません。

 

運動不足になるとストレスを抱えて無駄吠えをしたり攻撃的になる犬が多い中、トイプードルにそのような面はあまり見られません。

 

温厚な性格なので、人に危害を加えるようなことは皆無ですしイタズラをしようという気持ちも抱きません。

 

留守番をさせるときはそ、イタズラをそこまで心配をする必要はないのですが、念のためゲージには入れておきましょう。

 

温厚で人懐っこい性格をしているので、残念ながら番犬には向いていません。

 

 

4:実は毛色によって性格が違う?!性格と毛色の関係性

 

プードル 性格

 

実はトイプードルは毛色によって性格が違うと言われているのです。

 

遺伝的な情報で変化するのか、それとも毛色はトイプードルの特色を表現しているのか詳しいことは分かっていません。

 

スポンサーリンク

 

獣医やブリーダーの間でも、トイプードルの毛色と性格の関係性の意見は明確に分かれており、どちらが正しいのか今のところ分かりません。

 

毛色によって特徴は以下のように分かれるようです。

 

【レッドアプリコットとブラウン】

  • 「独立心が強いので協調性に劣る性格」だとネット上では指摘されている
  • しつけをする際には、何度も繰り返す粘り強さが求められる

 

【ブラックとホワイト】

  • 他の毛色に比べてもダントツで頭が良くしつけはとても楽だとされている

 

以上ですが、実際は本当なのだろうか?と疑問に思いますよね。

 

トイプードルに限らず、犬は個体によって大きく性格が違ってきます。

 

毛色によってというより、個体によっての性格の違いがたまたま毛色に当てはまっているに過ぎないとの声も聞かれます。

 

 

5:マイペースな一面もある!遊びは自分ペースで飼い主を振りまわす?!

 

プードル 性格

 

トイプードルは社交的で温厚な性格をしていますが、中にはマイペースな性格を持っている場合もあります。

 

飼い主が遊んであげようと思うと、めんどくさそうに眺めているだけということも・・・。

 

かと思えば、突然「遊んでー!」と近寄ってくるなど、自分のペースで動くことがあるようです。

 

カワイイ!と思う反面、「もう少し飼い主の気持ちを分かってくれたらなぁ。」と感じる場合があるかもしれません。

 

このマイペースな性格は、1歳を境にして落ち着いてくると言われています。

 

つまり、成犬になる前に見られる特徴的な性格という訳ですね。

 

稀に成犬になっても、マイペースすぎるトイプードルもいるようです。

 

トイプードルとマイペースな性格は、結びつかないかもしれませんが、人間も十人十色と言われていますし、トイプードルの中にはちょっと変わった性格をしている個体がいても不思議ではありません。

 

 

まとめ

 

トイプードルは、初めて犬を飼育する家庭でも負担が少なく飼えるペットとして人気です。

 

温厚で大人しいですし、主人に従順なので我が家のアイドル的存在になること間違いなしでしょう。

 

また、社交性もあり攻撃的なところが見られないので、他の犬とトラブルになることもあまりなさそうです。

 

毛色によって性格の違いがあるという話もありますが、実際は飼ってみないとわかりませんよね。

 

トイプードルの誰とでも仲良くなれる性格とかわいらしいルックスはいつの時代になっても衰えない人気の理由といえるでしょう。

引き続き、「犬の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

犬のきもちがわかる34の大切なこと


「犬の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


犬のしつけ方


プードル 性格
犬のおしっこのしつけを成功させる方法は?簡単トイレトレーニング!



プードル 性格
犬の散歩で注意すべき6つのことは?散歩の頻度は1日2回が理想?



プードル 性格
犬の留守番のしつけを成功させる方法は?ご褒美作戦が効果的?



プードル 性格
厳重注意!犬が絶対に食べてはいけない危険な5つの食べ物とは?



プードル 性格
犬の耳掃除3つのやり方とコツ!耳掃除を嫌がったら病院へ行くべき?



プードル 性格
ダニの取り方に注意!犬のダニを駆除する最も効果的な方法は?



犬の病気と対処法


プードル 性格
犬がチョコレートを食べると危険なの?致死量や中毒の症状とは?



プードル 性格
犬が糖尿病になる原因4つと治療法!糖尿病になりやすい犬種とは?



プードル 性格
重症例もあり?!犬アレルギーの原因や症状を抑える対処法とは?



プードル 性格
犬の便秘は病気のサイン?犬が便秘になる原因6つと治療法とは?



プードル 性格
犬が臭い3つの原因と対処法とは?犬のニオイを防ぐお手入れの仕方!



プードル 性格
オス犬の去勢によるデメリットやリスクはある?去勢の時期や費用は?



プードル 性格
犬が血便をする原因と予防法は?危険な血便の見分け方3つと対処法!



プードル 性格
犬が下痢をする5つの原因は?下痢と同時に起こる危険な症状とは?



プードル 性格
犬が咳をする6つの原因と対処法!犬の咳に潜む危険な病気とは?



プードル 性格
犬の嘔吐は病気の兆候?犬が吐く原因5つと吐いた後の対処法とは?



犬の寿命を延ばす方法


プードル 性格
コーギーの寿命を延ばすための5つの心得!寿命に影響する要因とは?



プードル 性格
チワワの寿命を延ばす2つの心得!長生きに必要な適度な運動量は?



プードル 性格
柴犬の寿命を延ばすための4つの注意点!病気予防に必要なことは?



犬の種類と性格まとめ
プードル 性格ビションフリーゼ
プードル 性格コーギー
プードル 性格ミニチュアシュナウザー
プードル 性格チワワ
プードル 性格ポメラニアン
プードル 性格マルチーズ
プードル 性格ボーダーコリー
プードル 性格ドーベルマン
プードル 性格フレンチブルドッグ
プードル 性格ジャックラッセルテリア
プードル 性格シーズー
プードル 性格シュナウザー
プードル 性格シベリアンハスキー
プードル 性格トイプードル
プードル 性格シェパード
プードル 性格パグ
プードル 性格ビーグル
プードル 性格ダックスフンド
プードル 性格ゴールデンレトリバー
プードル 性格秋田犬
プードル 性格柴犬
プードル 性格パピヨン