ダックスフンドの性格5つの特徴は?毛質によって性格が違うの?!

ダックスフンド 性格

 

アナグマを狩るために手足が短く改良されたという歴史を持つのが、ダックスフンドです。

 

ドイツが原産で世界各国で非常に人気のある犬種ですが、日本でも有名ですね。

 

ここではダックスフンドの性格5つの特徴について紹介します。

 

 

ダックスフンドの性格5つの特徴とは?

 

ダックスフンド 性格

 

ダックスフンドが狩猟を目的として飼育されてきたとは、意外だと思う方も多いでしょうね。

 

見た目の可愛いらしさからして、根っからの愛玩犬だと思って飼われる方もいるかもしれません。

 

しかしダックスフンドの性格が実は「怖い」という声も聞かれますが、実際はどうなのでしょうか?

 

早速、ダックスフンドの性格について詳しく見ていきましょう。

 

 

1:警戒心が強く人見知りが激しい!威嚇や噛みつきの攻撃性もある!

 

ダックスフンド 性格

 

ダックスフンドのように狩猟目的で飼育されてきた犬種は、その歴史的背景から警戒心がとても強い傾向があります。

 

それもそのハズ、警戒心がなければ獲物がどこにいるか探せませんし、猟犬としての働きができなくなります。

 

それは現代のダックスフンドにも受け継がれており、飼い主以外の見知らぬ人や初対面の犬に対してはかなり攻撃的な態度をします。

 

キャンキャンと遠くまで響く声で威嚇をしますが、それでも近づいてくるものなら噛みつくことも躊躇しません。

 

スポンサーリンク

 

このような一面があるので、「ダックスフンドは怖い性格をしている。」と噂されているんですね。

 

実はアメリカや日本ではダックスフンドが保健所に連れていかれることが少なくない言われています。

 

その多くは見た目の可愛さとは裏腹に、一緒に生活するのが大変に思えてきたという身勝手な理由によるものです。

 

決して衝動飼いをするのではなく、ダックスフンドの特徴を理解して飼うことがとても大切ですね。

 

 

2:独立心が強い!見た目と違って意外と番犬向き?!

 

ダックスフンド 性格

 

狩猟目的の犬種は、飼い主とのペアで行動するのですが基本的には単独です。

 

そのため独立心がとても強く、警戒心も伴っているので番犬として十分に役立つ存在。

 

番犬として育てるには幼犬の頃から専門的なしつけが必要で、個人で完璧にしつけるのは少々難しいようです。

 

スポンサーリンク

 

専門的なトレーナの指導を受けながら、少しずつしつけをしていくというスタイルになるでしょう。

 

番犬にするならば、「無駄吠え」のしつけは最優先で取り組みたいところです。

 

前の道路を通るたびに吠えていたのでは、近所迷惑になってしまいますよね?

 

必要な時だけ吠えるようにさせるのが、番犬としてのマナーですから覚えさせましょう。

 

 

3:学習能力が非常に高い!飼い主の指示を的確に理解できる!

 

ダックスフンド 性格

 

ダックスフンドだけでなく狩猟犬全般に言えることですが、学習能力が非常に高いです。

 

狩猟は飼い主からの指示でおこないますが、簡単にこなせるほど単純ではありません。

 

飼い主の指示は複雑ですし、状況判断をして獲物を追い詰めていく必要があるので頭が良くないと狩猟はできません。

 

幼犬の頃からしつけを徹底させればすぐに理解してくれますし、人間の言葉を知ろうと努力すらしてくれる賢さがあります。

 

 

4:主人に従順で甘えん坊!でも自分をリーダーだと思い込み命令を無視することがある?!

 

ダックスフンド 性格

 

飼い主と共行動をしてきた歴史があり、リーダーだと認めた相手には非常に従順で甘えん坊な一面を見せてくれます。

 

しかし、飼い主をリーダーと認めてくれないと性格の悪いダックスフンドになってしまうので注意が必要です。

 

実は、ダックスフンドは家族の中で自分をリーダーだと思い込む「アルファシンドローム(権勢症候群)」になりやすいのです。

 

ダックスフンドだけでなく、犬は野生の時代から群で生活する習性を持っており、そこではどうしてもリーダーが必要となりました。

 

ですから甘やかして育ててしまうと、「ここではボクがリーダーだ!」と認識してしまい、飼い主の命令は一切聞かなくなります。

 

こうならないためにも、幼犬の頃からしっかりとコミュニケーションを取っていく必要があるのです。

 

 

5:毛質によって性格が違う?3種類に分けて特徴を分類!

 

ダックスフンド 性格

 

ダックスフンドは毛質によって、性格が異なると言われています。

 

もちろん個体差はありますし、どうして毛質が変わることによって性格に変化が起きるのか、詳しいことは分かっていません。

 

気になる、毛筆と性格の関係性は以下の通りです。

 

【スムースヘアー】

  • 飼い主に忠実で、明るい性格をしている
  • 3種類ある毛質の中でも一番飼いやすい性格と言われている

 

【ロングヘアー】

  • 温厚で甘えん坊な性格だが、神経質な点も見られる

 

【ワイヤーヘアー】

  • 他のタイプの中では社交的。
  • 独立心が強く、他を寄せ付けない威厳を持っている。
  • しつけによって、独立心をある程度薄めることが可能

 

 

まとめ

 

ダックスフンドの性格が「実は怖い」と言われている理由がおわかりになりましたか?

 

犬を飼った経験がない人、あまり犬のことを詳しくない人からすればダックスフンドは可愛い愛玩犬と思っていたのではないでしょうか。

 

人も犬も見た目で判断していはいけませんね。

 

ダックスフンドは、猟犬なので番犬として向いている一方で、しつけの仕方を間違えれば自分をリーダーだと認識して困った態度を示してしまいます。

 

飼い主のしつけや接する態度によって、性格が大きく変わるので十分に注意をしてくださいね。

引き続き、「犬の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

犬のきもちがわかる34の大切なこと


「犬の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


犬のしつけ方


ダックスフンド 性格
犬のおしっこのしつけを成功させる方法は?簡単トイレトレーニング!



ダックスフンド 性格
犬の散歩で注意すべき6つのことは?散歩の頻度は1日2回が理想?



ダックスフンド 性格
犬の留守番のしつけを成功させる方法は?ご褒美作戦が効果的?



ダックスフンド 性格
厳重注意!犬が絶対に食べてはいけない危険な5つの食べ物とは?



ダックスフンド 性格
犬の耳掃除3つのやり方とコツ!耳掃除を嫌がったら病院へ行くべき?



ダックスフンド 性格
ダニの取り方に注意!犬のダニを駆除する最も効果的な方法は?



犬の病気と対処法


ダックスフンド 性格
犬がチョコレートを食べると危険なの?致死量や中毒の症状とは?



ダックスフンド 性格
犬が糖尿病になる原因4つと治療法!糖尿病になりやすい犬種とは?



ダックスフンド 性格
重症例もあり?!犬アレルギーの原因や症状を抑える対処法とは?



ダックスフンド 性格
犬の便秘は病気のサイン?犬が便秘になる原因6つと治療法とは?



ダックスフンド 性格
犬が臭い3つの原因と対処法とは?犬のニオイを防ぐお手入れの仕方!



ダックスフンド 性格
オス犬の去勢によるデメリットやリスクはある?去勢の時期や費用は?



ダックスフンド 性格
犬が血便をする原因と予防法は?危険な血便の見分け方3つと対処法!



ダックスフンド 性格
犬が下痢をする5つの原因は?下痢と同時に起こる危険な症状とは?



ダックスフンド 性格
犬が咳をする6つの原因と対処法!犬の咳に潜む危険な病気とは?



ダックスフンド 性格
犬の嘔吐は病気の兆候?犬が吐く原因5つと吐いた後の対処法とは?



犬の寿命を延ばす方法


ダックスフンド 性格
コーギーの寿命を延ばすための5つの心得!寿命に影響する要因とは?



ダックスフンド 性格
チワワの寿命を延ばす2つの心得!長生きに必要な適度な運動量は?



ダックスフンド 性格
柴犬の寿命を延ばすための4つの注意点!病気予防に必要なことは?



犬の種類と性格まとめ
ダックスフンド 性格ビションフリーゼ
ダックスフンド 性格コーギー
ダックスフンド 性格ミニチュアシュナウザー
ダックスフンド 性格チワワ
ダックスフンド 性格ポメラニアン
ダックスフンド 性格マルチーズ
ダックスフンド 性格ボーダーコリー
ダックスフンド 性格ドーベルマン
ダックスフンド 性格フレンチブルドッグ
ダックスフンド 性格ジャックラッセルテリア
ダックスフンド 性格シーズー
ダックスフンド 性格シュナウザー
ダックスフンド 性格シベリアンハスキー
ダックスフンド 性格トイプードル
ダックスフンド 性格シェパード
ダックスフンド 性格パグ
ダックスフンド 性格ビーグル
ダックスフンド 性格ダックスフンド
ダックスフンド 性格ゴールデンレトリバー
ダックスフンド 性格秋田犬
ダックスフンド 性格柴犬
ダックスフンド 性格パピヨン