ダニの取り方に注意!犬のダニを駆除する最も効果的な方法は?

犬 ダニ

 

犬を飼っていれば、ノミやダニの駆除で頭を悩ませた経験はあるでしょう。

 

人間の目には見えないぐらい小さな生き物ですから、完全に駆除をするというのがとても難しい状況にあります。

 

インターネットや雑誌等では様々な対策方法が紹介されていますが、本当に犬に効果があるダニの駆除方法は何なのでしょうか?

 

ここでは、よく取り上げられている犬のダニの駆除法をいくつか挙げ、中でも一番効果的といわれている方法も紹介します。

 

 

目に見えるダニを潰せばいい?!ダニを潰すと犬にどんな影響がある?

 

犬 ダニ

 

犬に寄生しているダニは、目を凝らしてしっかりと確認してみると「ぴょんぴょん」と跳ねている場合があります。

 

これらを潰したり駆除ができたから安心という訳では決してありません。

 

目に見えているダニはかなりの成虫であり、その個体数は多くなく、むしろ目に見えないサイズのダニのほうが圧倒的に多いのです。

 

スポンサーリンク

 

つまり目に見えるダニを駆除したからといって「うちの犬にダニはもういない!」と宣言するのは間違っています。

 

そして、駆除をする時に「素手て潰す」という方法は絶対にやってはいけない行為です。

 

犬に頻繁に寄生するマダニは、皮膚をかみちぎって吸血をしてきます。

 

無理にでも引きはがすと顎が皮膚の中に入りこんだままの状態となり、放置していると激しい皮膚炎になるおそれがあるのです。

 

 

犬のダニはシャンプーで駆除できる?!

 

犬 ダニ

 

犬のダニの駆除で、「ダニやノミ取りのシャンプーをしているから安心!」と思っている人もいるでしょう。

 

確かにシャンプーは効果がありますが、過信するのは間違っています。

 

ダニやノミだって動かない訳じゃありません。

 

シャンプーが届かない根元や裏側などに移動をして駆除を免れる個体がいたとしても何ら不思議ではないのです。

 

スポンサーリンク

 

何も対策をしないよりも効果はありますが、シャンプーだけに頼ることは解決策にはならないでしょう。

 

また、「体を毎日拭いているから大丈夫。」と話す飼い主も少なくありません。

 

体を毎日拭いていれば散歩中に付着したダニを落とすことは可能ですが、完全に落とし切るのは無理です。

 

さらに、人間の手でゴシゴシ拭いていると、その力でダニやノミが犬の皮膚上で潰れてしまい皮膚炎を引き起こすことがあります。

 

目に見えないほど小さな虫ですから、ちょっとした力で潰れてしまうので注意してください。

 

 

ダニが嫌うニオイを犬につけると効果的?ホントにダニが付かなくなる?!

 

犬 ダニ

 

ノミやダニが嫌うニオイを犬につけて散歩させることによって予防する飼い主を見かけます。

 

この方法は完全に「寄せ付けない」というものではなく、「近づきにくくする」という程度の効果しかありません。

 

さらに事前についているノミやダニを駆除するという能力がないので解決策にはなりません。

 

これから付着しようとするノミやダニの予防にはなるかもしれませんが、持続時間が1日程度と短いので何度もニオイを付けてあげなければいけません。

 

ちょっと手間がかかることが難点ですね。

 

 

市販薬で犬のダニを駆除できる?!処方薬との効果の違いは?

 

犬 ダニ

 

最近はホームセンター等で、ノミやダニを駆除する薬が販売されるようになりました。

 

低価格で効果的な薬が購入できるので、かなり注目されていますよね。

 

スポンサーリンク

 

しかしその市販薬は、「医薬部外品」に指定されているので、動物病院で処方される薬とは効果に大きな差が見られます。

 

効果だけでなく、持続時間や効果の薄まり方などにも違いがあるので処方薬ほどの効果は期待できません。

 

 

犬のダニの駆除に最も効果的な方法は何?

 

犬 ダニ

 

ここまで、ノミやダニの駆除でよく取り上げられている方法を挙げていきましたが、ほとんどはそこまで効果が見込めないものばかりでした。
まとめてみると以下の方法は完全なノミやダニの駆除にはならないのです。

 

  • ダニは目で見える範囲を駆除しても意味はない
  • シャンプーをしていても、完全な駆除にはならない
  • ダニが嫌がるニオイをつけても効果は薄い
  • 市販薬に過度な期待を抱くのはNG

 

「じゃあ、いったいどんな方法がダニの駆除に効果があるの?!」と思ってしまうことでしょう。

 

やはり一番効果があるのは、「動物病院で処方される駆除薬」に限ります!

 

 

犬のダニやノミ駆除に効果的な「動物用医薬品」の特徴は?

 

犬 ダニ

 

動物病院で処方される駆除薬は、「動物用医薬品」に指定されています。

 

代表的な薬は「フロントラインプラス」と呼ばれるもので、ダニやノミの卵や幼虫の発育を阻害し、成虫を駆除するという効果を1か月以上続けられます。

 

また薬をつけてから、犬であれば24時間を経過すればシャンプーをしても効果が消えないという特徴もあるのです。

 

市販薬でこれほどの効果は期待できませんから、確実にダニを駆除するならば動物病院で処方される駆除薬を用いましょう。

 

 

まとめ

 

犬に寄生するダニを駆除する方法について見ていきました。

 

駆除や予防に気を付けていても、ダニは目に見えない小さな生き物なので完全に防ぐのは難しいものです。

 

様々な予防法が取り上げられていますが、ほとんどはあまり効果が期待できないようです。

 

やはり病院で処方される薬が最も効果的なので、ダニやノミの駆除を完全におこなって愛犬の健康を守ってあげましょう!

引き続き、「犬の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

犬のきもちがわかる34の大切なこと


「犬の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


犬のしつけ方


犬 ダニ
犬のおしっこのしつけを成功させる方法は?簡単トイレトレーニング!



犬 ダニ
犬の散歩で注意すべき6つのことは?散歩の頻度は1日2回が理想?



犬 ダニ
犬の留守番のしつけを成功させる方法は?ご褒美作戦が効果的?



犬 ダニ
厳重注意!犬が絶対に食べてはいけない危険な5つの食べ物とは?



犬 ダニ
犬の耳掃除3つのやり方とコツ!耳掃除を嫌がったら病院へ行くべき?



犬 ダニ
ダニの取り方に注意!犬のダニを駆除する最も効果的な方法は?



犬の病気と対処法


犬 ダニ
犬がチョコレートを食べると危険なの?致死量や中毒の症状とは?



犬 ダニ
犬が糖尿病になる原因4つと治療法!糖尿病になりやすい犬種とは?



犬 ダニ
重症例もあり?!犬アレルギーの原因や症状を抑える対処法とは?



犬 ダニ
犬の便秘は病気のサイン?犬が便秘になる原因6つと治療法とは?



犬 ダニ
犬が臭い3つの原因と対処法とは?犬のニオイを防ぐお手入れの仕方!



犬 ダニ
オス犬の去勢によるデメリットやリスクはある?去勢の時期や費用は?



犬 ダニ
犬が血便をする原因と予防法は?危険な血便の見分け方3つと対処法!



犬 ダニ
犬が下痢をする5つの原因は?下痢と同時に起こる危険な症状とは?



犬 ダニ
犬が咳をする6つの原因と対処法!犬の咳に潜む危険な病気とは?



犬 ダニ
犬の嘔吐は病気の兆候?犬が吐く原因5つと吐いた後の対処法とは?



犬の寿命を延ばす方法


犬 ダニ
コーギーの寿命を延ばすための5つの心得!寿命に影響する要因とは?



犬 ダニ
チワワの寿命を延ばす2つの心得!長生きに必要な適度な運動量は?



犬 ダニ
柴犬の寿命を延ばすための4つの注意点!病気予防に必要なことは?



犬の種類と性格まとめ
犬 ダニビションフリーゼ
犬 ダニコーギー
犬 ダニミニチュアシュナウザー
犬 ダニチワワ
犬 ダニポメラニアン
犬 ダニマルチーズ
犬 ダニボーダーコリー
犬 ダニドーベルマン
犬 ダニフレンチブルドッグ
犬 ダニジャックラッセルテリア
犬 ダニシーズー
犬 ダニシュナウザー
犬 ダニシベリアンハスキー
犬 ダニトイプードル
犬 ダニシェパード
犬 ダニパグ
犬 ダニビーグル
犬 ダニダックスフンド
犬 ダニゴールデンレトリバー
犬 ダニ秋田犬
犬 ダニ柴犬
犬 ダニパピヨン