犬の留守番のしつけを成功させる方法は?ご褒美作戦が効果的?!

犬 留守番

 

犬に留守番をさせると、心配で気になってしまう飼い主さんも多いですよね。

 

ちゃんとお利口さんにおとなしくしてくれているか、出先で不安に思ってしまいます。

 

犬の留守番は、やはり「しつけ」が大切になります。

 

ここでは犬の留守番のしつけを成功させる方法について紹介します。

 

 

留守番のしつけを優先的に覚えさせよう!飼い主不在でもおとなしくいられるようにする!

 

犬 留守番

 

犬の留守番というのは、飼い主が視界から消えたとしても大人しくしていられる状態のことです。

 

いくら犬を大事にしているといっても、24時間ずっと一緒にいることはできません。

 

飼い主が病気で入院をしたり、買い物等で一時的に家を空けるなど、犬の視界から飼い主が消えることを「別離状況」といいます。

 

スポンサーリンク

 

別離状況はどんな家庭であれ必ず発生しますので、その時に犬が吠えたりしないようにしつけが必要です。

 

トイレのしつけと同様に、優先的に覚えさせるのが「留守番」のしつけです。

 

犬の飼育が初心者の人に向けた雑誌等では、必ず取り上げられるほど重要なしつけなのでしっかりと覚えさせましょう。

 

 

犬の留守番のしつけには「ご褒美」が効果的?!

 

犬 留守番

 

犬の留守番のしつけを覚える前に、まずは飼い主がどちらの行動を求めているのかを考えます。

 

つまり「してほしい」ことと「してほしくない」ことが、犬のどんな行動なのかを念頭に置いておくわけです。

 

してほしい行動にはご褒美をあげ、してほしくない行動には罰を与えます。

 

ご褒美をあげる行動を、「強化」と呼び、してほしくない行動を「弱化」として、飼い主の中で置き換えてください。

 

スポンサーリンク

 

犬のしつけでは強化の行動のほうが効果的だと言われているので、成功したらご褒美をあげるとうまくいくでしょう。

 

飼い主がいなくなって吠えたときに、大きな物音を出して罰を与えてしまうと、犬は「飼い主がいなくなったら、大きな物音がした。怖い。」と結びつけてしまいます。

 

こうなると犬は飼い主がいなくなると怖くなるので、余計に吠えてしまいます。

 

ご褒美を与える、「強化」に重点を置いてしつけするのが基本と言えるでしょう。

 

 

犬が留守番に成功したときのご褒美は?

 

犬 留守番

 

犬の留守番のしつけには、ご褒美を与えることが効果的であると分かりましたね。

 

しつけをする時には、しつけの方針を家族で話し合って統一させてください。

 

また、ごほうびの中身や罰の内容も同じにしておかないと、犬は混乱してしまうのでこの部分はブレないように注意が必要しましょう。

 

では、留守番成功の「ご褒美」はどのようなものがいいのでしょうか?

 

 

1:好きな「おもちゃ」を与える!やり過ぎに注意!

 

犬 留守番

 

おもちゃのご褒美は最後にする人も多いですね。

 

おもちゃを選ぶ際には、事前にお気に入りを把握しておいて、それを与えるようにしましょう。

 

しかし与えすぎると、欲張りになってしまうのでおもちゃを「ごほうび」としてあげるときには頻度に注意してください。

 

そしてお気に入りのおもちゃじゃなければ、「強化」の効果は薄くなってしまうので注意しましょう。

 

 

2:褒めながら優しく「なでる」!

 

犬 留守番

 

しつけのご褒美の定番が、「なでる」という行為です。

 

なでる時は「よしよし」「いいこいいこ」などの褒め言葉をセットにするとより効果的だと言われます。

 

スポンサーリンク

 

激しくなでると、犬が興奮してしまい集中力が続かなくなってしまいます。

 

褒め言葉と同時に軽くなでるのが、しつけ時のポイントです。

 

 

3:「おやつ」をあげる!与え過ぎは肥満のもと?!

 

犬 留守番

 

ごほうびで与えるべきか悩んでしまうのが、「おやつ」ではないでしょうか?

 

与えればそれなりに効果はありますが、与えすぎると肥満になる恐れがあります。

 

おやつをしつけのごほうびで与えるときには、おいしいと感じるのも大事ですが低カロリーを心掛けてくださいね。

 

 

留守番のしつけの手順4つとは?

 

犬 留守番

 

ご褒美も用意したところで、次は留守番のしつけを順を追ってご説明します。

 

難しくはありませんので、すぐにでも実践してみてください。

 

では、留守番を順調に進める手順や注意点について見ていきましょう。

 

 

1:犬をハウスへ入れる!飼い主が不自然な態度を取らないように注意!

 

犬 留守番

 

まずは犬をハウスへ入れてください。

 

ハウスに入れるときは、いつも通りに不自然な態度を取らないように気を付けましょう。

 

犬は飼い主の様子を意外なほどにチェックしているものです。

 

もし異変を感じたら、警戒してしまうかもしれません。

 

 

2:飼い主が犬の視界から消える

 

犬 留守番

 

続いて犬の目の前から飼い主が消えるようにします。

 

最初は吠えますが、吠えている間は無視してください。

 

可哀想だと思って、すぐに犬の目の前に飼い主が現れてしまったら意味がありません。

 

近隣の迷惑になるようでしたら仕方ありませんが、できるかぎりは頑張って無視するようにしなければいけません。

 

慣れてきたら、視界から消える時間を長くしてください。

 

 

3:留守番ができる時間が増えたらランダムでご褒美を与える!

 

犬 留守番

 

犬が吠えるのを止めたら、目の前に現れてご褒美をあげます。

 

ここまでくれば、視界から消える時間をランダムに変化させて、留守番に慣れるように訓練あるのみです。

 

たとえば、「30秒留守番が成功したらご褒美」の次は、「20秒留守番ができたらご褒美なし」など、時間やご褒美を与えるかをランダムにするのです。

 

ここまでくると、「じっと待つ」という行動を犬が学習してくれるので、留守番のしつけは完成となります!

 

 

まとめ

 

犬に留守番のしつけを教えると、飼い主の留守中に無駄吠えをすることがなくなります。

 

しかし孤独を嫌う犬種や寂しがり屋な性格だと、最初から上手に留守番ができないかもしれません。

 

室内飼いの場合、ゲージに入れないで留守番をさせると、部屋の中を荒らすなどのイタズラをする犬もいます。

 

留守番は簡単に習得できるものではないのです。

 

長いしつけ期間がかかる場合がありますが気長にやっていきましょう。

引き続き、「犬の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

犬のきもちがわかる34の大切なこと


「犬の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


犬のしつけ方


犬 留守番
犬のおしっこのしつけを成功させる方法は?簡単トイレトレーニング!



犬 留守番
犬の散歩で注意すべき6つのことは?散歩の頻度は1日2回が理想?



犬 留守番
犬の留守番のしつけを成功させる方法は?ご褒美作戦が効果的?



犬 留守番
厳重注意!犬が絶対に食べてはいけない危険な5つの食べ物とは?



犬 留守番
犬の耳掃除3つのやり方とコツ!耳掃除を嫌がったら病院へ行くべき?



犬 留守番
ダニの取り方に注意!犬のダニを駆除する最も効果的な方法は?



犬の病気と対処法


犬 留守番
犬がチョコレートを食べると危険なの?致死量や中毒の症状とは?



犬 留守番
犬が糖尿病になる原因4つと治療法!糖尿病になりやすい犬種とは?



犬 留守番
重症例もあり?!犬アレルギーの原因や症状を抑える対処法とは?



犬 留守番
犬の便秘は病気のサイン?犬が便秘になる原因6つと治療法とは?



犬 留守番
犬が臭い3つの原因と対処法とは?犬のニオイを防ぐお手入れの仕方!



犬 留守番
オス犬の去勢によるデメリットやリスクはある?去勢の時期や費用は?



犬 留守番
犬が血便をする原因と予防法は?危険な血便の見分け方3つと対処法!



犬 留守番
犬が下痢をする5つの原因は?下痢と同時に起こる危険な症状とは?



犬 留守番
犬が咳をする6つの原因と対処法!犬の咳に潜む危険な病気とは?



犬 留守番
犬の嘔吐は病気の兆候?犬が吐く原因5つと吐いた後の対処法とは?



犬の寿命を延ばす方法


犬 留守番
コーギーの寿命を延ばすための5つの心得!寿命に影響する要因とは?



犬 留守番
チワワの寿命を延ばす2つの心得!長生きに必要な適度な運動量は?



犬 留守番
柴犬の寿命を延ばすための4つの注意点!病気予防に必要なことは?



犬の種類と性格まとめ
犬 留守番ビションフリーゼ
犬 留守番コーギー
犬 留守番ミニチュアシュナウザー
犬 留守番チワワ
犬 留守番ポメラニアン
犬 留守番マルチーズ
犬 留守番ボーダーコリー
犬 留守番ドーベルマン
犬 留守番フレンチブルドッグ
犬 留守番ジャックラッセルテリア
犬 留守番シーズー
犬 留守番シュナウザー
犬 留守番シベリアンハスキー
犬 留守番トイプードル
犬 留守番シェパード
犬 留守番パグ
犬 留守番ビーグル
犬 留守番ダックスフンド
犬 留守番ゴールデンレトリバー
犬 留守番秋田犬
犬 留守番柴犬
犬 留守番パピヨン